【2022年】ミニフィットネスバイクおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も

ミニサイズのフィットネスバイクを各種、多数用意しました。今回、トレウィズでは、ミニフィットネスバイクの特徴、おすすめのミニフィットネスバイク、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のミニフィットネスバイクをご紹介します。

ステッパー

ミニフィットネスバイクの選び方

アルインコ(ALINCO) フィットネスバイク エアロマグネティックバイク ミニ マグネット 8段階負荷 大型液晶メーター 省スペース AFB2018K テレビで紹介された 静音 組立簡単 簡単移動 テレワーク 在宅

2022年現在、健康志向が高まっており、多くの健康器具が販売されています。

ミニフィットネスバイクもその中の1つで、自宅で座りながら簡単に足のトレーニングをすることが可能です。
ミニフィットバイクの選び方をご紹介します。

選ぶポイント1:駆動方法が何か

ミニフィットネスバイクは電動式の製品やマグネット負荷方式の製品などがあります。

電動式はアシストしてくれる動きに近いので、低負荷な運動を行いやすくなっています。
高齢者やリハビリをされている方におすすめです。

マグネット負荷方式は摩擦音がせず静音性が高いです。

選ぶポイント2:重さがどのくらいか

ミニフィットネスバイクは自宅でどこでも使えるのが大きなメリットです。
軽量で持ち運びやすいものを選びましょう。

軽量だと運動によって安定性が欠けてしまうリスクがあるため、滑り止めが付いているかどうか確認しましょう。

【2022年最新版】ミニフィットネスバイクおすすめ人気6選

TRYA ミニ フィットネスバイク エアロバイク ミニスピンバイク エクササイズバイク エアロビクスバイク マグネット式 ながら運動 静音 小型 トレーニングマシン 健康器具 自宅トレーニング 5段階負荷

ミニフィットネスバイクはカインズやコーナン、コメリなどのホームセンター、スポーツ用品店、ヨドバシ、Amazon、楽天、メルカリなど多くの購入手段があります。

Amazonから2021年〜2022年に販売された最新作を中心に、ランキング上位の人気のおすすめミニフィットネスバイクをご紹介します。

アルインコ(Alinco)

【アルインコ】エアロマグネティックバイク

2色のカラーから選べるミニフィットネスバイクです。
マグネット負荷方式なので時間を選ばずにマンションやアパートなどの集合住宅でも運動できます。

椅子に座ってスマホをいじりながらの運動や読書をしながらの運動が可能です。
運動の負荷は8段階で調整することができ、健康維持、脂肪燃焼、筋トレなど目的に合わせてトレーニングができます。

重さが9.5kgなので持ち運びやすく、どこでも運動ができます。

TRYA

【trya】フィットネスバイク

ペダルベルト付きで運動中に足がズレることなく集中して取り組みやすいミニフィットネスバイクです。
吸盤式ゴム足で運動中にズレる心配がありません。

持ち運びに便利なハンドル付きで運びやすいです。
運動負荷はダイヤルを回すことで調整でき、5段階から選べます。

テーブルの上に置いて腕の運動として利用することもできます。
メーターが付いているので運動の目標が設定しやすいです。

TOKAIZ

【tokaiz】フィットネスバイク

コンセントから電源をとる電動式のミニフィットネスバイクです。
電源コードの長さは1.8mです。

電動なので力を入れずに運動を続けやすくなっています。
前方向への駆動だけでなく、後方向への駆動に切り替えることができます。

運動の速度は5段階まで調整可能です。
消費カロリーや運動時間の確認ができます。

STEADY

【steady】ミニフィットネスバイク

マグネット負荷方式で静音性の高いミニフィットネスバイクです。
運動負荷の調整は16段階で調整することができます。

土台は面で接地するので安定感がある上、滑り止めマットが付いているので、さらに安定性が増します。
ペダルの形状が細めのため、足だけでなく腕の運動も可能です。

モニターの上段にはスピードが常時表示されます。
下段はカロリー、走行距離、累計走行距離、時間を1つずつ切り替えて表示できます。

PROIRON

【proiron】フィットネスバイク

バッテリーで作動する電動のミニフィットネスバイクです。
ワイヤレスで持ち運びがしやすいです。

滑り止めが付いているので安定感があります。
近隣住民に迷惑をかけないために6mmの厚さがあるTPE素材でできた保護マットが付いています。

運動負荷はダイヤルを回して無段階に調整可能です。
重量は3.5kgと非常に軽量です。

ペダルには滑り止め、ペダルベルトが付いているので、足が滑り落ちる心配がありません。

ONETWOFIT

【onetwofit】フィットネスバイク

3色のカラーから選べるミニフィットネスバイクです。
ダイヤルノブを回せば運動の負荷量を無段階で調整することができます。

摩擦音が小さいので近隣住民へ迷惑をかける心配がありません。
デジタルモニター付きで、運動量を把握することができます。

製品重量は5.74kgとなっています。

ミニフィットネスバイクについてまとめ

TOKAIZ フィットネスバイク ミニ 組み立て不要 電動 ウォーキングマシン フィットネスマシン オートモード 速度5段階調整 コンパクト 静音 TMC-M01s (ブラック)

いかがでしたでしょうか?

今回、トレウィズでは、「【2022年】ミニフィットネスバイクおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • ミニフィットネスバイクの選び方
  • 【2022年最新版】ミニフィットネスバイクおすすめ人気6選

といったことをご紹介してきました。

他にも、トレウィズでは、トレーニングに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、トレーニングに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】ミニステッパーおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
自宅で簡単に有酸素運動を始めたいという方におすすめ!今回、トレウィズでは、ミニステッパーの特徴、おすすめのミニステッパー...
【2022年】折りたたみのフィットネスバイクおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
フィットネスバイクも折りたためると便利ですよね?今回、トレウィズでは、折りたたみのフィットネスバイクの特徴、おすすめの折...
【2022年】静音フィットネスバイクおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
天気を気にせず運動したいという方は必見!今回、トレウィズでは、静音フィットネスバイクの特徴、おすすめの静音フィットネスバ...
【2022年】安いフィットネスバイクおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
できるだけ費用を抑えて運動不足を解消したいという方はこちら!今回、トレウィズでは、安いフィットネスバイクの特徴、おすすめ...
【2022年】ハンドル付きステッパーおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
ハンドル付きステッパーはバランスを取りやすいので安心!今回、トレウィズでは、ハンドル付きステッパーの特徴、おすすめのハン...
【2023年】名器ドライバーおすすめ人気ランキング7選!選び方のコツもご紹介
ゴルフをするにあたって欠かせない存在であるドライバー。今回、ゴルフファイトでは、名器ドライバーの選び方や2023年最新の...
【2023年】高級パターおすすめランキング5選!普通のパターとの違いとは?
ゴルフのスコアを大きく左右するパター。今回、ゴルフファイトでは、高級パターの選び方や2023年最新のおすすめの商品・新製...

監修者:トレウィズ(Training With)編集部

「Training With」は、トレーニングをもっと楽しく豊かにをテーマにしたトレーニング用品の総合情報ポータルサイト。 トレーニング・筋トレグッズに関する様々なカテゴリのお役立ち情報をわかりやすく紹介。 人気商品や最新グッズ、トレーニングの面白コラムも配信します。

\この記事をシェアする/

ステッパー
トレウィズ